クロワッサン「コルネート」の試食レビュー!もう少し〇〇が多ければ・・

セブンイレブンのパンコーナーに売っている「コルネート」を買って実際に食べてみました。

私の大好きなクロワッサン生地に、チョコレートが両端にコーティングされていて、中にはホイップクリームも入っているという、なんと贅沢なパンである。

早速食べてみたのだが・・

大きさとカロリー

大きさは普通サイズ、カロリーは約303キロカロリーで、たんぱく質 4.2グラム  脂質20.2グラム  炭水化物26.5グラムの商品だ。

両端にチョコレートソースがコーティングされていて、私の好みの見た目である

コルネートの外観写真

食べた感想

実際に食べてみた。

端っこからパクッと食べてみると、チョコレートとクロワッサンの生地のコンビネーションは良い印象。しかし焼きたてではないので、パリパリ感がないのが残念。

食べ始めるとホイップクリームが見えたので、「お、ホイップクリームがたんまり入ってるのかな?♥」と期待値が高まった。

クロワッサンの中にはホイップクリームが見える

しかし、食べ進めていくと、予想よりもホイップクリームの量が少ない事に気付く。

あれ、ホイップクリームどこ?」という位にホイップクリームが少ないのだ。

端っこに見え隠れするホイップクリームを発見した時には、中にもタップリのホイップクリームがあると思ってしまったのだが、予想よりもはるかにクリームが少なかった・・

ホイップクリームが少ない写真

上の2つに割った写真を見てもらうと分かると思うが、生地とクリームのバランスは僕には少し残念だった。

もっとクリームが入ってて欲しかったのが本音だ。

総評

クロワッサンを食べるときは、生地のパリパリ感が一番大切だと思っていて、食べる前にトースターでパリパリにしようとしても、このコルネートはチョコレートがコーティングされているので、トースターで焼けないわけだ。

そうなると、中身のホイップクリームと生地のバランスが重要になるはずだが、どうもクリームの量が少ないと思う。

出来れば、もっと中のホイップクリームの量を増やして、生地とクリームを口の中でいっぱいにしてモグモグしたいと思った。。

まぁ、あくまで個人的な感想なので、ホイップクリームの量は人それぞれだとは思いますが。。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事